京王線・高尾山口駅【後編】

  • T太郎の日記

T太郎です

T太郎 ティーアラウンド

京王線・高尾山口駅【前編】からの続きです

 

寒い冬の平日ですから

人出のピークには程遠いですが、

さすが「世界一の登山客数」を誇るだけあります。

 

「京王線・高尾山口駅」では、

待ち合わせのグループや、

山登りへ向けウォーミングアップする「新旧」山ガールなど

人々が集まってきています。

 

山登りの前に、

2015年に新装された「高尾山口駅」について、もう少し補足!

 

ダイナミック、かつ繊細な この木造の駅舎は

東京都指定天然記念物である

「高尾山のスギ並木」にちなんで、

地元多摩産の「杉」がふんだんに使われています。

あちこちに、

「大和張り」「羽目板張り」「小端立て」「千本格子」などの

伝統的な木組みの工法が取り入れられ、

 

駅舎に併設されている温泉や、セブンイレブンも

木の温もりに包まれ、とても素敵なんですよ!

 

そんな駅を後にして、いよいよ

 お山へ GO!

 

ふもとの山麓駅からケーブルカーやリフトに乗ることもできますが、

この日は、全行程を歩いて 頂上を目指します。

鳥のさえずりに癒されながら…森林浴♪

心が洗われていく〜〜〜

『みやま橋』吊り橋たのし♪

 

休憩を挟みつつ、1時間半くらいでしょうか

頂上に到着!

標高599メートルの眺望。ドーンと富士山!!

しっかり見えて、ラッキー☆

なので、おかわり富士山画像、ドーン!

じわーーーん・・・とてもありがたい気持ち。

 

美しい富士山を拝めて、

たいがいの自分の悩みは小さなものだ、と

心から思うことができました。

 

しばらく景色を堪能し、

頂上の茶店「やまびこ茶屋」(昭和20年創業)で

名物とろろそば(1150円)

 

復路では、高尾山薬王院に参拝。

ケーブルカーの山頂駅あたりで おやつもいただきつつ、

下山。

 

4時間ほどの山登り、

いい空気をたくさん吸って、

至福の高尾山なのでした!

暖かくなってきますので、みなさまもぜひ♪

 

京王線・高尾山口駅【前編】   へ戻る

 

T太郎 ティーアラウンド

京王電鉄「山ほど遊べるTAKAO」

 

t-around.co.jp