ドラマ『Silent(サイレント)』の世田谷代田駅【前編】

  • アラ子の日記

アラ子です

 

個人的な感想ですが…

この秋、テレビドラマが豊作でした!

 

『エルピス』『PICU』『アトムの童』…

NHK BSプレミアム再放送の『拾われた男』も最高でした!

(大河ドラマ『鎌倉殿の13人』もあって

毎日のようにドラマを見ていたような…♪)

 

中でも『Silent(サイレント)』

(フジテレビ系列木曜夜10時放送)は、

動画配信の再生記録などでも、注目を集めてましたね、

はい、『サイレント』

私も見てます!!

 

今週いよいよ最終回。

登場人物みんなのハッピーエンドを祈るばかりです。

(見てない方はぜひ配信などで!!)

 

ドラマの詳しい内容は、ここでは申し上げませんが…

物語の舞台となっている

小田急線の「世田谷代田(せたがやだいた)駅」

にも注目が集まっています。 

 

 

小田急線の中では、

下北沢から各駅停車で「一つ下った駅」という、わりと地味な印象の駅でしたが、

ここへきて大バズり!

 

駅そのものが観光名所のようになって、

町の知名度もグングン上がっているようです。

先日、私も降りてみました!!

 

 

 

「世田谷代田」駅は

東京都世田谷区の「代田(だいた)」にあり、

下北沢と梅ヶ丘駅に挟まれた各駅停車駅。

 

第一話、偶然の再会を果たした地下ホーム

 

長年、地上駅でしたが、

小田急線の複々線化によって地下駅となりました。

 

調べてみると「代田」は、日本古来の

「だいたらぼっち」という巨人の伝説の残る土地で、

それが地名の由来となっています。

 

だいたらぼっち、聞いたことありますか?

「デイダラボッチ」とか「でいだらぼう」とか、地方によって名称がいろいろあるようで、

ジブリ映画「もののけ姫」にも出てきました。

 

近隣には京王線の代田橋駅や、井の頭線の新代田駅などもあり、新宿にも近く、

渋谷や吉祥寺へのアクセスも良好、というかなり便利な場所。

とはいえ、

ランドマーク的なものは特になく…

 

「下北沢にも歩けて、すごく便利だけど、何もないんですよ~

そこがいいところ(笑)」

と、

駅前のお店(後ほど紹介)でお買い物中の、

地元のご婦人は笑っておっしゃっていました。

 

そんな、のどかな、静かな街に、

この秋、異変が!?

駅構内に、ポスター・・・

写真を撮る女性の姿も!

 

ドラマのロケ地巡り、いわゆる「聖地巡礼」で

今までになく、この駅に人々が集まっているのでした!

(え? 私も、その一人? そうでした!!)

 

世田谷代田駅の様子、もう少しだけお伝えします♪

後編へ続きます!

ドラマ『Silent(サイレント)』の世田谷代田駅【後編】

 

アラ子

アラ子でした

https://www.t-around.co.jp/