TDLの中にある建設会社!? 前編

  • 茶柱です

お久しぶりです

茶柱です。

こう見えて私、

大好きなんです。

 

8月、連日の猛暑。

しかも超 超 超 混んでいるだろうな~と

気遅れしつつ…

 

ディズニーランド へ!

割とすんなりチケットが取れました

 

中学生の娘はもう付き合ってくれませんので、

奥さんとその妹、の3人で。平均年齢は高めですが…

「夢の国」に

年齢制限はありませんからね!?

 

それにしても暑かったです・・・・・

かげろうを見ました。

 

さて、今回、私の来園の動機は、

TDL 三大マウンテンの筆頭、

『スペースマウンテン』を目に焼き付けること。 

 

なんと先頃、

開園当時からある

この人気アトラクションの休止と、

2027年に向けて

周辺地区のリニューアル計画が発表されました。

マウンテン内は涼しい

 

来年40周年を迎えるTDL、

創設者ウォルト・ディズニーは

「ディズニーランドは永遠に完成しない。

世界に想像力がある限り、成長し続けるだろう」

と語っています。

 

初めて私が『スペースマウンテン』に乗ったのは

たしか小学6年生でしたかね…

もう一度言いますが

「夢の国」に年齢制限はありません!

みんなで新しいマウンテンを楽しみにしましょう。

 ところで・・・

東京ディズニーランド内に、

われわれと同じ

「建設会社」が営業しているって、ご存知でしょうか?

 

スペースマウンテンのある「トゥモローランド」から、

シンデレラ城を挟んで反対側にある

「クリッターカントリー」

(『スプラッシュマウンテン』が

メインアトラクションのエリアです)

 

ここからは、単独行動

建設会社を「視察」します!

 

「クリッターカントリー」といえば

ウッディーでハンドメイドなイメージ・・・

例えばここ↓

 

『アライグマのラケッティの ラクーンサルーン』

という、ソフトドリンクと軽食のお店(今は休止中)。

 

このエリアのほとんどの建築物は、

「ある小さな建設会社」によって造られている

とされています。

 

一体どこの業者?

われわれが新規参入する余地があるのか、、

ないのか、、、

気になる同業者、「視察」続けます!

 

TDLの中にある建設会社!? 後編 へ

 

https://www.t-around.co.jp/