京都・伏見稲荷大社にて

  • 社長の“ティー”タイム

こんにちは

ティーアラウンド代表の大橋です。

 

 

最近の私ですが、

個人的に受講している、経営管理の講座があり

何度か京都に通いました。

 

だいたい一泊してとんぼ返りですが、

今回は2日目の朝、思い立って

5時半起きで、「伏見稲荷大社」へ参詣しました。

伏見稲荷大社

京都の朝は、凛とした空気が

とても気持ちいいですね、背筋が伸びます!

早朝なので、さすがに人もまばらでした。

 

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社は、

弊社・本社屋のある「西東京市 東伏見」の鎮守である

『東伏見稲荷神社』の「本宮」になります。

このたびは、本家の「お稲荷さん」にご挨拶する気持ちで、

有名な千本鳥居など、お参りしてきました。

千本鳥居  千本鳥居

 

実は、伏見稲荷大社には、

三十数年ぶり、2回目の参詣です。

余談になりますが

私は大学4年の卒業旅行として、

東京から京都まで、歩いて旅したことがありまして。

その時以来の再訪なのです。

 

「東海道中膝栗毛」の弥次さん喜多さん気取りで(笑)

目立ちたがり屋というか、若気の至りというか、

元気だけが取り柄の仲間四人で、

東京から東海道を、西へ西へとひたすら歩きました。

大橋社長 若い頃

一番左が私

 

箱根までは、箱根駅伝とほぼ同じコースです。

大学まで野球をやってましたから体力には自信がありましたけど、

京都の三条大橋に着いたのは、

東京を発って20日後でした。

 

早いね~!  なんて言われたりもしましたが、

昔の人は女性でも二週間くらいで行き来していた

というから、すごいもんですね。

(帰りは電車です、念のため!)

 

トラブルあり、幸運あり、

道中たくさんの人に出会い、声をかけてもらいました。

若さゆえの、まさに珍道中でしたが、

とてもいい思い出です!

大橋社長 京都

それにしても体型が……別人!?

 

後から感じることですが、

歩いて旅した土地は、

その風景、空気、決して忘れないものですね。

(旅の詳細はまた機会あれば聞いてやってください!)

 

**************************************

私たちティーアラウンドは、

土地を選び、家を建て、

お客様の大切な毎日に少しでも貢献できることが喜びです。

この先も、自分たちの仕事に誇りを持って……

二度目の伏見稲荷大社にて、心をあらためてまいりました。

 

読んでいただきありがとうございました。

また近況報告させてもらいます!

Ohashi

オオハシ社長

 

https://www.t-around.co.jp/