霜ばしらサクサク

  • アラ子の日記

アラ子です

毎朝寒くて、起きるのがツラい…

春の足音は、まだかな~?

 

さて先週、休みの日に

吉祥寺の井の頭公園に出かけました。

 

(私なりに)早起きして、

「玉川上水緑道」からのアクセスで行きました。

 

舗装されていない遊歩道が、気持ちいい~

 

玉川上水に沿って、

落ち葉を踏みしめて 歩きます。

 

朝8時過ぎでしたが

あたりはキンと冷えていて…

玉川上水の水も見るからに冷たそう!

 

 

土の道が続きます…

サク。

サクサク。

あれ? なんだろ、この、足の裏の感覚。

 

 むむ!?

土を払ってみると…

 

 

わあ!!

霜柱!!!

 

もう一回、同じことやります。

サク。サクサク。

誰にもまだ踏まれていないところを探して… 

 

土を払ってみる……

 

 

 

おお~!!

ここにも、そこにも、きれいな霜柱が出てきます。

 

小学生か! というくらい

霜柱を堪能しつつ、

井の頭公園まで歩きました。

 

公園内のカフェ「INOKA」で、

(今はテイクアウトのみ)

とってもおいしいホットドックとコーヒーを

寒空の下いただきました。

おみやげに「いせや」の焼き鳥も買って…

 

寒さも忘れる

たのしい休日の朝となりました!

 

ところで、   

「霜柱」は、どうやってできる?

    ↓↓↓

まず地面の表面の水分が凍り、続けて

土の中の水分も次々と引き寄せられて

(これを「毛細管現象」という)、さらに凍る。

この繰り返しで、

氷の柱ができあがるそうです。

 

https://www.t-around.co.jp