「今年の漢字」ティーアラウンド編!

  • T太郎の日記

T太郎です!

年末恒例、『今年の漢字』が、決まりましたね。

 

2021年の漢字は

「金」

 

あれ?

予想通りというか、

あまりインパクトがないような…

 

それもそのはず、

「金」の選出は今回で4度目!

過去も全てオリンピックイヤーでした。

 

1995年に始まった「今年の漢字」は

全国の応募の中から最も多かった字、で決まります。

だから同じ字が複数回選ばれることも

あるわけなんですね。

 

自分にとっては、どうだろう?

今年一年を、漢字一字であらわすと…

 

「今年の漢字」のイベントは

みんなで一年を振り返る、

年の瀬の風物詩といえますね

 

そこで、「今年の漢字」

弊社の大橋社長にも

聞いてみることにしました!!

 

大橋社長、こんにちは

 

こんにちは、大橋です

このコラムコーナーでは「初めまして!」ですね

よろしくお願いします!

 

私にとって、

2021年「今年の漢字」は、

じゃ~〜ん(本人の効果音付き)

 

「新」

2021年は、

会社成長のために必要だと、以前から考えていた

「新たな経営理念」を発足した年でした。

 

協力会社様との「新」たな出会い、

「新」しい関係のはじまりがありました。

 

経営理念に基づき

「新」しい気持ちに変わってくれている従業員たち、

そして「新」たなスタッフの加入、

ホームページも一「新」しました。

 

新しい目標に向かって

新しいスタートラインに立つことができた一年でした。

ありがとうございました。

 

新年からも、引き続き

「お客様の喜びと、私たち自身の幸せの両立を

追求していく」

理念のもと、精進してまいりたいと思っています。

この場を借りて、

2022年も、ティーアラウンド株式会社を

よろしくお願いいたします!

 

 

大橋社長、ありがとうございました。

ちなみに

私、T太郎にとっての「今年の漢字」は…

 

「始」

ですね!

 

ホームページのリニューアルと、

このコラムコーナーのスタートが

2021年の最大の出来事でした!

 

今後とも

ティーアラウンドを

(そして当コラムコーナーも)

よろしくお願いいたします!